一粒万倍日はTHE CROWN『Face Of Destruction』の魅力を微力ながら紹介する日

お知らせ

一粒万倍日はTHE CROWN『Face Of Destruction』の魅力を微力ながら紹介する日

■その前に、ちょっとよろしいでしょうか?

「一粒万倍日」にまつわる、
欲に目が眩んだ哀れな男の物語を…

あなたは、一粒万倍日に「いい事」ありましたか?
一粒が万倍に実る大変縁起のいい日で、
年に数回あります。

春財布を使うに最適な日でもあるようです。
私もその勢いに乗るべく、
財布を変えました。

春財布を解禁するベストな日を調べていて、
「一粒万倍日」と「天赦日」が重なる、
全ての角で美女または美男とぶつかるような日があり、
この日に春財布を新札を20枚くらい?入れて使い出したなら、
年収20億くらいになる日だったんです。

ある統計によると、
己の年収の限界は、
使っている財布の200倍だそうです。

という事で、
10年程愛用していた財布を変えたい思いはあまりなかったのですが、
たまたま次のイケてる財布に出会ったので、
一大決心をして購入した春財布を一粒万倍日&天赦日にボムりました。

験担ぎだけで生きていこうとしていた、
私には荷が重すぎたのでしょうか。

魚住が4ファウルになったので代打で出場した、
菅平レベルなのでしょうか…?

いや、菅平は陵南のユニフォームを取っている男…

その日どことなく浮かれていたのでしょう。
仕事中なんとなく通った道で、
スピード違反でございます。

しかも、普段通らない道なのですが、
吸い込まれるように「なんとなくこっち行こう」と曲がった道でした。

なんという事でしょう…
違反の粒が万倍となってしまった…
ただの不注意ですが、
春財布スタート初日からマイナスです。

この日を境に私は「一粒万倍日」の話をしなくなりました。

その哀しみを救うべく、
本日の曲はこちらです。

■本日のご紹介はこちら

■アーティスト【THE CROWN】

■収録アルバム【POSSESSED13】

■曲名【Face Of Destruction-Deep Hit Of Death】

この頃はデスメタルサラリーマンの最中で、
ブックオフ回りで中古のCDやDVDをディグりまくっていました。
その中でたまたま見つけたのが、
年代の分からないデスメタルPV集でした。

誰がどういう経緯で購入し、
この地域のブックオフに流れてきたのか、
かなりの謎を秘めたDVDです。

まぁ、買うのに悩む理由がなかったですね。
背表紙見てアーティスト名見ても、
さっぱり分かりませんでしたが、
たぶん求めているものしか入ってないと、
直感で手に取りました。

その中にTHE CROWNの曲がありました。
もう私のドストライクでした。
最初から最後まで超スピード、
バスドラ高速連打、
後半からはドラムソロ的なフレーズも多く、
自分のバンドでもこの曲を参考にしたもんです。

そんな感じで、
本日も役に立たないドラム解説、
スタートでございます。

【2:00~3:00】
終盤戦の頭から、
歌に合わせて短いドラムソロ的なフレーズです。
ここを乗り切れば、

やっぱ終わりまで高速フレーズが続きます。
メタルですから、
しょうがない。

という感じで、
お疲れ様でした。
クリアーでございます。

今日ご紹介の「Face Of Destruction」はもちろん、
prime musicにもありますので、
さくっとダウンロードして、
スピードメタルで加速してください。
それで一日乗り切れますから。

サブスクってなんじゃい勢の方は、
過去のこの記事をご覧になり、
少しでもあなたの世界が明るくなる事を祈ります。

というわけで、
本日のオススメはTHE CROWNのFace Of Destructionでした。
言うまでもなく、
他の楽曲も素晴らしいです。
是非ご堪能ください。

ご意見・ご感想などもお待ちしております

今までもこれからも、
微力ながら色んな曲を紹介していきますので、
お付き合いください。

簡単ドラム解説~Face Of Destruction~編

■心構え編

BPMは200近くだと思います。
高速連打だらけです。
とにかく手数が多いので、
桜木のフンフンフンディフェンスができないとしんどいレベルです。

■ドラム解説

【0:00~1:00】
そもそもBPM200がしんどいですが、
フィルインは右左足足の組合せなので、
実はフィルインが休憩ポイントです。

Aメロ基本の2ビートをとにかく頑張りましょう。
歌と歌の間の2ビートはバスドラ16分連打です。
私の一番好きなフレーズです。
(何のポイント解説にもなってない)

アップテンポができるようになるには、
魚住の苦手なフットワークのような地道な練習が必要になります。
小節を意識しつつ、4小節×X回、という風にやっていくと、
速いテンポでも継続して叩けるようになります。

【1:00~2:00】
前半と同じようなフレーズの繰り返しですが、
ハーフダウンビート(+バスドラ高速連打)からの、
歌と歌の間がドラムソロ状態です。
高速タム回しが難易度高いです。

【2:00~3:00】
終盤戦の頭から、
歌に合わせて短いドラムソロ的なフレーズです。
ここを乗り切れば、

やっぱ終わりまで高速フレーズが続きます。
メタルですから、
しょうがない。

という感じで、
お疲れ様でした。
クリアーでございます。

今日ご紹介の「Face Of Destruction」はもちろん、
prime musicにもありますので、
さくっとダウンロードして、
スピードメタルで加速してください。
それで一日乗り切れますから。

サブスクってなんじゃい勢の方は、
過去のこの記事をご覧になり、
少しでもあなたの世界が明るくなる事を祈ります。

というわけで、
本日のオススメはTHE CROWNのFace Of Destructionでした。
言うまでもなく、
他の楽曲も素晴らしいです。
是非ご堪能ください。

ご意見・ご感想などもお待ちしております

今までもこれからも、
微力ながら色んな曲を紹介していきますので、
お付き合いください。

コメント

  1. […] the unamen氏:『一粒万倍日はTHE CROWN『Face Of Destruction』の魅力を微力ながら紹介する日』 […]

タイトルとURLをコピーしました